起業したいあなたに今すぐして欲しいたった1つのこと

会社が従業員を守ってくれる時代の終焉

当サイトは、起業して事業を所有し、ビジネスと真剣に向き合う人のためにつくられたサイトです。当サイトの管理人も、Webライターとして独立しながら、インターネット広告の報酬も得て、二足のわらじで生活しています。

僕が、20代という若い時期に、会社員を辞めて独立したのには理由があります。

それは、「会社に雇われることが安定だという時代が終わった」という実感があるからです。

僕は会社員を辞める前、ITエンジニアとしてIT業界で働いていました。この業界では、昨日まで天下を取っていた企業が、ある日突然倒産の危機に陥ることなど日常茶飯事です。

あなたも、日本企業が今まで得意としていた、レコーダー・電話・音楽再生機・ゲーム機などが、今ではiPhoneに集約されている事実を目の当たりにしているのではないでしょうか?

インターネットやコンピュータが出現して以来、ビジネスのライフサイクルは早くなる一方です。

僕は、IT業界という変化の早い業界にいたからこそ、「真の安定とは、自分でお金を生み出せるスキルを身につけたり、いつでもお金に変換できる資産を構築したりすること(起業すること)」と確信し、独立を果たしたのです。

起業のノウハウがない日本

しかしながら、簡単に独立を果たしたわけではありません。僕も独立を検討した当初は、「起業は特別な人がやることなのかな?」・「初期費用がないとできないのだろうか…」などの悩みを抱えていました。

あなたも、起業を検討していても、実際の方法論がなければ身動きが取れないと感じていることでしょう。

その気持ちは僕にもよくわかります。自慢ではありませんが、僕も独立前は貯金が0に等しく、起業したいと考えながらも「どうせ僕には無理なんだろう」と感じていたのです。

しかし、ある起業家セミナーがきっかけで、僕はいとも簡単に独立を果たすことができました。

ドクターシーラボの元社長もおすすめする、オンライン起業スクール

その起業家セミナーは、マーケティングコンサルタンツ株式会社の加藤将太社長が販売していた「次世代起業家育成セミナー」です。当時は、「低リスク・成功まで数年・自己資金わずかで起業できる」という嘘のようなキャッチコピーを掲げていました。

僕は藁にもすがる思いで、そのセミナーに参加し、そこで得た知識をWebサイト制作で愚直に実践してきました。

その結果、Webライターとして独立するだけの文章力を手に入れて、ホームページでも収益を上げられるまでに成長したのです。

(広告収入の一部です)

(こちらは一カ月のライター報酬の一部)

しかし、僕が当時購入した次世代起業家セミナーは、現在では購入することができません。

なぜか?

今では無料で配っているからです(笑)

低リスク・最速でインターネット時代の起業知識が欲しい方は今すぐマーケティングコンサルタンツ株式会社の公式ページにジャンプ

加藤社長がこの度、オンライン起業家スクールを立ち上げたこともあり、僕が購入した次世代起業家育成セミナーを含む、12個の無料プレゼントを大放出しています。

詳細はこちら→大起業時代のコンパス!!満足度95%の次世代起業家育成セミナー、合計6万円以上が、今だけ無料?!僕お金払って参加したんだけど(苦笑)

この起業家スクールに入学すれば、小規模起業家になるための実践的な知識とスキルが必ず身につきます。僕が独立して生きていけているのが証拠です。

それでもまだ、起業家としての一歩を踏み出すことを迷っているあなたへ

それでもまだ、起業家になれるかどうか半信半疑なあなたに言いたいことがあります。

この起業家スクールで学べることは、「Googleのようなとんでもなく巨大な企業をつくるノウハウ」ではありません。

たとえ小さい企業でも、コンピュータや人による自動化を実現して、確実に儲かる事業を創るノウハウを学ぶことができます。

例えば、この次世代起業家育成セミナーには、「システム化」という概念が出てきます。これは、「自動化 + 結果の保証 = システム化」として次世代起業家育成セミナーに出てくる考え方のことです。

非定形業務をコンピュータや人による自動化で定型業務へ(自動化)。その後、規模を拡大するだけで手間をかけずに収益を最大化する(結果の保証)。

このように、小さくても儲かる事業の創り方を詳しく学べるのが、このセミナーの特長です。

最後に

まだ、起業が危険だと考えている人も、一度冷静になって考えてみてください。

世の中には、多くの雑居ビルがあり、それらの一つ一つには企業が入っています。それらの企業に一つずつ訪問して、「起業は危険だから辞めろ~!!」と言って回る人はいますか?

そんなことをする人がいたら、精神病院への入院をすすめられますよね?

しかし、これからサラリーマンを辞めて独立しようとすると、「危ないから辞めとき!」といわれてしまうのです。

つまり、皆の深層心理では、起業が危険なのではなく「環境が変わってしまうのが危険」だと感じているだけなのです。

インターネットを利用すれば、初期費用数万円で独立することもできる時代です。また、最初はサラリーマンをしながら副業でお金を稼ぎ始めても良いのです。

そう考えると、今すぐ起業家になるための知識を得ることが正しいということが、分かって頂けるのではないでしょうか?

低リスク・最速でインターネット時代の起業知識が欲しい方は今すぐマーケティングコンサルタンツ株式会社の公式ページにジャンプ