どんな商売であっても、繁盛の秘訣は「魅力」である。では「魅力」とは何か?

僕たちは普段、あまり「魅力」という言葉を口にしません。

例えば、ここに二つの飲食店があるとします。

  • あの飲食店は、料理が美味しい。
  • この飲食店は、対して料理も上手くないし、接客トークもイマイチ。

このように、お店に対して何らかの意見を持つことは当たり前にあるのでしょう。しかし「魅力」という単語そのものを使う人はいません。

ですが、ここで質問があります。

あなたは、料理さえ美味しければ、何度もそのお店に通い詰めますか?あるいは、あなたが普段通っている美容院は、凄腕のカリスマ美容師が運営していますか?

決して、そうではありませんよね?

私は、まずいお酒しか作れないのに、なぜか通ってしまうバーを知っています。お店の外装が汚いし、まるで集客のことを気にしていなくても、客が途切れない食堂もあります。

あなたがそういったお店に通っている時、口には出さないでしょうが、無意識のうちに「魅力」を感じてしまっているのです。

また、来たい」そう思わせる理由があるからこそ、商売が繁盛するのです。

魅力とはつまり、「リピート」のことなのです。

また会いたいと思わせるような魅力を身につけること

世の中には、様々な力があります。

  • 努力
  • 体力
  • 精神力
  • 気力
  • 女子力

ですが、たとえそういった力を集結させようとも、商売の世界では「魅力」を備えた人にはかないません。どれだけ小さなお店であっても、今が有名ではなくても、料理の腕がイマイチでも「また、来たい」とさえ思われている限り、そのお店からお客さんが途切れることはないでしょう。

僕の運営サイトでもそうです。

僕の文章を「また、読みたい」とあなたが思うからこそ、あなたは繰り返し当サイトを訪れているのです。(初見の人はぜひ、当サイトの記事を読み始めてください。自分でいうのもアレですけど、なかなか役に立ちますよ(笑))

魅力的になるにはどうすれば?

魅力を身につけることで、「事業」「人間関係」「ブログ」など、さまざまな成功が手に入ることがわかりました。次にどうすれば魅力的になれるのかを解説します。

結論からいうと、自分の個性を生かして人を幸せにすることで魅力的になれます

人には様々な個性があります。

  • 初々しさ
  • イケメン
  • マッチョ

自分では気がついていない個性もたくさんあります。人は、他とは違う個性の部分に魅力を感じるものです。

ですが、その個性を生かすも殺すも、あなた次第です。

「まだ初めてなんだから、できるわけないじゃん」AKBみたいに一生懸命頑張っていたら、応援したくなるものなのに、開き直られたら二度と応援したくなくなります。

「俺はイケメンで良かったぁ~。お前みたいにはなりたくないもんね」DNAレベルの問題で運が良かっただけのくせに、なんて傲慢な野郎だ!と思うでしょう。

「あぁっ!!?ぶん殴ってやろうか!!!」お前の筋肉は他人を傷つけるためにあるのかよぉー!!と心の中で叫びながら、穏便にことを済ませるためにこちらが相手の機嫌を伺います。

共通点は分かりますか?相手を不幸にしているんですね。このような酷い人たちにはまた会いたいとは思いません

「早く皆のレベルに追いつきたいんです!」素直な後輩からこういわれたら、先輩の立場で色々と教えてあげようと思います。自尊心が満たされるわけです。

「あなたって、僕にとって特別な存在ですよ!ニコリ」イケメンでスターのような人に笑顔でそう言われると、それだけでこちらの気分が良くなります

「何かあったら俺が守ってやるからな!」マッチョがこういってくれるなら、何か怖い目に会いそうになったとき、即座にマッチョのところに人が集まるでしょう。

共通点は何か?相手を幸せにしているんですね。魅力的になるには、人を幸せにすることばかり考えていればいいのです。

あなたが、人の幸せを考え始めると、あなたに周りにどんどん人が集まってくる

それが魅力というものです。

成功思考を手に入れる

------------------------------
当サイトのコンテンツ一覧はこちらから
「成功思考を手に入れる」はこちらから
「お金のリテラシー向上」はこちらから
「小規模起業家養成講座」はこちらから
「無職はチャンスである」はこちらから
「文章力を人生の核にする」はこちらから
「雑記・思索集」はこちらから
------------------------------