人生とは運で決まらない。選択と行動の結果で決まる

「他人の成功を素直に喜べる人は意外なほど少ない」

僕がこの世界を生きてきて感じていることです。

「そんなことはない。僕は成功者に対して尊敬の念を抱いているよ。」

このようなことをいう人も、久しぶりに出会った同級生が経済的に成功していたら、同じことがいえるだろうか?もっと身近にいる大嫌いなライバルだったら?あるいは、自分がくすぶっている状況下で、順風満帆にみえる他人の幸せを素直に喜べるだろうか?

そう考えたとき、極限まで追い詰められた多くの人が「あいつは運が良かった」と解釈するか「僕は運が悪かった」として、心のバランスを保とうとします。「生育環境の違い」「人脈の違い」「地頭の違い」など成功を左右する要素は多く、成功者と自分では状況が別だという言い訳を、簡単に作り出すことができるからです。

あなたがこの世界で、特別な成果を上げたくないのであれば、運のせいにするのは正しい選択肢です。わざわざ苦しみを背負う必要はありません。

しかし、あなたが自分の人生に責任を持ちたいのなら運のせいにしてはいけません。

人生は、「一瞬一瞬の選択と行動の結果、出来上がるもの」なのです。

人生は選択と行動の結果である

人生には、コントロールできるものとコントロールできないものがあります。

「生まれる国」「育ってきた環境」「容姿」など、コントロールできないものは存在します。しかし、だからといって人生を諦めてはいけません。

「ふとした瞬間発する一言」「与えられたカードをどう有効活用するか?」など、コントロールできるものはあるのです。

たとえ最悪の環境に入れられたとしても、そこで腐らずに自分の取れる最善の選択肢を取り続けてください。そうすることで、人生は変わり始めます。

ここからは、具体的な状況を想定して、どのように振る舞えば人生を変えられるのかを解説します。

目の前に経済的成功者が現れた場合

例えば、あなたの前に経済的成功者が現れたとします。

このとき、彼の揚げ足取りをするのは間違いです。自分より優れたところがあるから自分より経済的に成功していることがほとんどですので、少しでも成功者の優れた部分に目を向けるべきなのです。

日本一納税した男である斎藤一人さんもこのような言葉を残しています。

人の可能性って、優秀なものに出会ったときの反応で分かるんだよ。

自分より優秀な人や、自分のとこよりいい店に出会ったときの姿勢でな。

たとえば、この店もそうなんだけど流行ってるだろ。これだけお客さんから支持されているのには、何か理由があるんだよ。

けれど今日のお前は、店のアラさがしに目が行ってたよな

斎藤一人の道は開ける p142より。斎藤一人が弟子に向けた一言

このように、自分より成功している人の優れた部分を取り入れるのが、伸びしろのある人間の行動です。

目の前に現れた経済的成功者に声をかけるとき、常に2つ以上の選択肢が現れます。

  1. 君は運が良かっただけだ!
  2. 君の成功は君の実力だ!君は僕の憧れの存在だ!経済的成功のために気をつけていたことはあるの?

こうやって選択肢を見比べると、どちらがその後の人生を好転させる声のかけ方かは一目瞭然です。

経済的成功者に出会えるかどうかは自分ではコントロールできません。しかし、その後の声のかけ方はあなたのコントロール下にあります。

また、普段からチェーン店ばかりで顔見知りとお酒を飲んでいては、世界が広がりません。

少しぐらい無理をしてでも成功者が利用するようなホテルのバーでお酒を飲むという選択肢は、あなたの人脈を広げる可能性があります。あるいは、ブログやサイトで情報発信をしている成功者に連絡を取ることによって、情報を受けたり仕事を受注したりできる可能性があります。

成功者に連絡を取ったあとの成功者の行動はコントロールできません。しかし、安心できる友人と過ごすのか、恥ずかしい思いをしてでも成功者に近づくのかは、あなたがコントロールできるのです。

自分には○○がないと発言しそうになった場合

もう一つ例え話をします。

あなたが「自分には○○がない」といいたくなったとします。○○の中には「才能」「お金」「時間」など、さまざまな言い訳が入ります。

しかし、自分には○○がないというあなたには、口があるのです。そして、口があれば有益な生産物を生み出せます。

例えば、コーチングのスキルを身につけて、身の周りの人の人生を好転させることができます。

世の中には、くすぶっている自分を変えたいと思う人は多いです。あなたに指導を受けると人生が好転すると評判になれば、お金を払ってあなたの指導を受けたいと考える人も現れます。

また、Webライターになれば、文章一つでお金を稼ぐこともできます。この文章を読んでいるあなたは、インターネットにつながるIT機器で当サイトに接続しています。

「私はパソコンを持っていないから…」

こういって、文章を書き始めない人がいるかもしれません。しかし、僕は今この文章をスマホのフリック入力で書いています。

新しいことを始めない人は、「○○がない」というセリフが癖になっていることが多いです。繰り返しになりますが、当サイトに訪れている時点で、パソコンかスマホ(タブレット含む)を使用していることは明らかです。

あなたには富を生み出すツールがあるのです。

ここでも、「自分には有益な生産物を生み出すだけの頭がない」といいたくなるかもしれません。ならば、図書館があるので、本を借りてきて勉強してください。

  1. 自分には○○がない
  2. 自分には○○がある

自分には何もないという人には、常に別の言葉を発言する選択肢があるのです。

この記事を読んだ後、あなたはどのような行動にでるべきか?

ここまで、この記事に付き合って頂き、誠にありがとうございます。

この記事で繰り返し主張している、「一瞬一瞬の選択と行動の結果で人生が出来上がっている」という話に、少しは共感して頂けたのではないかと感じています。

この記事を読んだあとのあなたには、複数の選択があります。

  1. 明日から頑張ろう
  2. 今から頑張ろう

どちらがより人生を好転させるのかは明らかです。

当サイトは、生産活動と自己投資を楽しむ人のための情報サイトです。今から頑張りたい気持ちがあるならば、当サイトで知識を習得してください。

文章力を人生の核にする

小規模起業家養成講座

雑記・思索集

------------------------------
当サイトのコンテンツ一覧はこちらから
「成功思考を手に入れる」はこちらから
「お金のリテラシー向上」はこちらから
「小規模起業家養成講座」はこちらから
「無職はチャンスである」はこちらから
「文章力を人生の核にする」はこちらから
「雑記・思索集」はこちらから
------------------------------