やめたいのにやめられない「過剰行動」があなたを邪魔するなら、今度はあなたが過剰行動の邪魔をすること。

ついついやってしまう、あの行動

koudouryoku02

本当は、人生の目的を達成するために、やらなければならないことがあるのに、ついつい別の行動を取ってしまう。

そんなことってありますよね?

本当は留学したいから英語の勉強をしないといけないのに、結局それができずに飲み屋に行ってしまう。

英語の勉強をするという行動が取れないのではなく、飲み屋に行くという別の行動を取ってしまうんですよね。

本来の自分がやってはいけないのにやってしまっている行動を、「過剰行動」といいます。

僕は以前の記事で、人の行動についての説明と、どうすれば行動できる自分になって人生を変えられるのかという話をしました。

はじめの一歩が踏み出せないアフィリエイターに伝えたい、根性や努力いらずの行動力の鍛え方

上記の記事で、やりたくないのについついやってしまう「過剰行動」についての説明ができなかったので、本日は過剰行動を減らすためにはどうすればいいのかを解説します。

目には目を、やつがあなたを邪魔してくるならあなたもやつの邪魔をしてやろう

あなたは本来、こういった行動を取れば、自分はもっとできる人間になるはずだという気持ちを持っていると思います。

あなたがアフィリエイトで生活をしたいという目的を持っているとすれば

  • サイトを作成する
  • 文章のスキルを磨く
  • ライバルサイトを調査する

などの、結果を出すための行動が頭の中に思い浮かぶと思います。

ではなぜそれができないかというと、

  • ついついスマートフォンをいじってしまう
  • ベッドで寝転んでしまう
  • お酒を飲んでしまう

などの、別の行動を取ってしまうからなんですね。

いや、むしろこれらの過剰行動があなたの人生を妨害しにきていると解釈しても良いかもしれません。

これらの過剰行動がなければ、本来自分が成し遂げたい目的に沿った行動を取ることができるわけですからね。

そう思うと、あなたはこれらの行動にむかついてきませんか?

自分と行動を切り離し、自分に腹を立てるのではなく、行動に腹を立ててください。

過剰行動があなたを邪魔するのであれば、あなたも同じように過剰行動の邪魔をしてやりましょう!

過剰行動のハードルを上げる

あなたがついついスマートフォンに手を伸ばし、携帯ゲームなどを始めることが癖になっている場合、気軽にスマートフォンに手を伸ばせないように、スマートフォンをあなたから離しておきましょう。

オススメの妨害として、カバンのファスナー付きポケットなどに入れておけば、取り出す際にワンテンポ必要になるので、あなたがスマートフォンに手を伸ばす回数はグンと減ります。

また、テレビなんかは、コンセントを抜いておくのが良いですね。

そうすると、テレビを見るという行動を起こすために、コンセントに挿すという無駄な行動が発生するわけですから、これも抑止力となるでしょう。

だらだらした作業を避けるために、アラームを使用する

そうはいっても、スマートフォンが使いたくなる時もあると思います。

しかしこんな時も、一度ネットサーフィンを始めてしまうと、ついついあともう少しと考えてしまい、気がついたら2~3時間経過しているということも。

こんな意味のない行動を避けるために、アラームを用意するのが良いと思います。

アラームがなれば、ふと我に返り、自分が過剰行動に陥りそうになっていたということを、あなたに教えてくれることでしょう。

終わりに

再度ポイントを言いますが、過剰行動はあなたの人生を邪魔してくるので、あなたは過剰行動の邪魔を始めてください。

過剰行動を人生の敵として恨みましょう。

これができれば、過剰行動はあなたの人生から消え去ったも同然です。

それでは、過剰行動はこれくらいにして、次は「不足行動」を意識しましょう!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本来やるべき「不足行動」を増やすために、環境を整え、不足行動を愛すること

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

成功思考を手に入れる

------------------------------
当サイトのコンテンツ一覧はこちらから
「成功思考を手に入れる」はこちらから
「お金のリテラシー向上」はこちらから
「小規模起業家養成講座」はこちらから
「無職はチャンスである」はこちらから
「文章力を人生の核にする」はこちらから
「雑記・思索集」はこちらから
------------------------------