無職は傷つきやすい精神を持っている?心のリラックス状態を作り出して、苦しみから解放されよう。

146137-300x225

あなたがこの記事を読んでいるということは、現在あなたは無職であるか、無職が自分に近いところに存在するということだと思います。

周りの人間が無職に理解を示してくれればよいのですが、現実には、努力や根性論、場合によっては以下のようなひどい罵倒を受けている可能性があります。

  • お前はダメ人間だな
  • 親不孝者
  • 努力が足りなかったからだ

このように、人を傷つけるような言葉であなたの行動を動かそうとする人も、あなたの周りにはいたかもしれません。

あるいは、本当に嘲笑する目的であなたに酷い言葉を投げかけた人もいるでしょう。

僕も20代前半で無職になってしまった時は、普通にしていたら就職できていて働けている年齢だということもあり、友人から酷い言葉を投げかけられていました。相手も若いので遠慮がないですし、自分も多感な時期なので、過剰に心が傷ついてしまっているのですね。

就職して働けている今でも、心の状態が崩れて自信を失いかけた時などは、フラッシュバックのように思い出してしまい、何度も心を傷つけてしまうことがあります。何で自分が一番大変な時に、誰も助けてくれないんだと、涙を流すこともありました。

誰だって問題なく健全に働けるのであれば、それが理想なのですが、何らかの精神不調でどうしても元気が出ない時があります。そしてそういう時に言われた軽はずみな一言が、言われた本人にとっては立ち直れないほどの心の傷になってしまうこともあります。

もしかするとあなたは

  • 身内から言われた一言
  • 友人から言われた一言
  • 面接官から言われた一言

を引きずっていませんか?

あなたの心の傷を放っておくと、ひいてはあなたの人生を歪めてしまうことにつながります。もしあなたが心に傷を作ってしまっているなら、その傷は放っておいてはいけません。

体にできてしまった傷と同じように、治さなければなりません。

あなたが健全な自尊心を持ち心にリラックス状態をつくり出すことによって解決できる

-shared-img-thumb-OHT86_bokusourolltokumorizora_TP_V

世の中には、いろいろな性格の人がいます。その中には、傷つきやすい性格の人もいます。

悪口を言った人間は軽口で言ったのかもしれない一言も、言われた人間からすると、酷く傷ついてしまうことがあります。そして簡単に傷ついてしまう人間の特徴として自分に自信がないという特徴が挙げられます。

そして、もしあなたが今、無職にネガティブイメージを持っているなら、

  1. 無職=ダメなこと
  2. 自分=無職
  3. 自分=ダメな人間

と、自分で自分を責め、自信を失っている状態を自ら作り出しているのかもしれません。

自分に自信があれば、友人のちょっとした軽口にも傷つかないのに、自分が傷ついている状態だと、ふとした一言にも過剰に反応してしまうのが人間の性というものです。

人は軽蔑されたと感じたとき最もよく怒る。だから自信のある者はあまり怒らない。

自分が傷つきやすいという自覚があるのなら、上記の言葉を何度でも思い出してください。

あなたが真っ先にやるべきことは、仕事を探すことではありません。

  • 馬鹿にされたらどうしよう
  • 面接で酷いことを言われたらどうしよう
  • このまま上手くいかなかったらどうしよう

このように考えてしまう、緊張状態の心をリラックスさせることなんです。

次に、どのように考えれば心がリラックスできるかを解説します。

人生には好調不調がつきもの。人生を80年単位で考えること

もしあなたが、自分が無職であることで自信を失っているのであれば、それは視野が狭くなっているということです。

一度背筋をピチッと伸ばし、1分ほど深呼吸してみてください。この文章を読むことを中断し、ゆっくりと息を吸い、ゆっくりと息を吐いてみてください。

……………

……………

……………

……………

……………

どうでしょう。深呼吸したら楽になりませんでしたか?それでは、これから僕が言うことを頭に刻み込んでください。

いいですか? いきますよ!

人生には好調と不調があり、自分は今人生の不調期にいるだけだ!人生は80年単位で考えること!

musyoku_zinsei

今がどれだけ辛くとも、それはあなたが悪いのではなく、あなたの人生が底をうっているだけです。一度どん底まで落ちてしまえば、後は上がるしかありません。

人生のどん底に耐えさえすれば、後の人生に待ち構えているのは、絶望ではなく希望なんです。

図書館で偉人の伝記の一冊でも借りてきて読んでみましょう。彼らも皆、どん底の状態を経験し、そこから這い上がってきているのです。

「あなたの行動」と、「あなた自身」は別物。今日から行動を変えていきましょう

shared-img-thumb-max16011542_TP_V-1024x683

心の優しいあなたは、もしかすると、まだ自信を失った状態から抜け出せていないかもしれませんね?

自分は過去、こういったダメな行動を取ってしまったから、ダメな人間なんだ。そう自分に言って、自分自身を苦しめているかもしれません。

しかし、ここで僕はあなたに伝えておきたい。「あなた自身」と「かつてあなたが取った行動」は別物なんです。

それを証拠に、あなたは自分が取った行動を振り返って、後悔や反省をしているではありませんか! 自分自身と自分の取った行動を切り離せている証拠です。

今までの人生が上手くいかなかった結果が自分の取った行動の結果だとすれば、これから自分の行動を変えていけば、必ず人生は好転します。

新たな人生観を手に入れ、新たな行動を取りましょう!僕と一緒に、自分の人生を取り戻しましょう!

無職はチャンスである

------------------------------
当サイトのコンテンツ一覧はこちらから
「成功思考を手に入れる」はこちらから
「お金のリテラシー向上」はこちらから
「小規模起業家養成講座」はこちらから
「無職はチャンスである」はこちらから
「文章力を人生の核にする」はこちらから
「雑記・思索集」はこちらから
------------------------------