転職活動中だから、バイトをする時間がない!そんなあなたにお勧めする「Webライター」という仕事

ある転職活動中の人物の話

lig_h_officededenwatoru_tp_v

「それでは、今週の金曜日、午後2時からでよろしくお願いします!」

ある日のこと、ある転職活動中の人物が、こう言い渡されました。

「勢いでOKしてしまったけど、バイト先にこれから伝えてはたして休みがもらえるのであろうか…」

その嫌な予感は的中し、突然シフトに穴をあけてしまう人物だと判断された彼は、これ以降バイトのシフトを徐々に削られることになりました。暗に、「やめろ」といわれているわけです。

これで転職活動に成功していれば別にかまわないのですが、企業というのはどういうわけか、面接者に対して傲慢な態度を取る始末。採否の連絡を引き伸ばすだけ引き伸ばして、結局不採用ということもよくあります。

そんなことになったら目も当てられないですよね?

転職活動の間にアルバイトでもしたら? というアドバイスがありますが、そんなことをしていたら肝心の転職活動が上手くいかず、ずるずるとアルバイト経験だけが積み重なり、転職活動がさらに難しくなるという負のスパイラル。でも、お金を稼がないわけにはいかない。

こんなとき、あなたならどうしますか?

ここ数年で生まれた、Webライターという仕事

-shared-img-thumb-PAK85_pentonote20140313000808_TP_V

ここ数年、クラウドソーシングという働き方が生まれ、Web経由で仕事をする人が爆発的に増えました。

クラウドソーシング「ランサーズ」

僕も2016年9月現在、ランサーズから依頼を受けた、ネット買取屋の文章を、1文字1円でライティングしています。

ランサーズから依頼の出ているライティングの相場は、1文字0.5円ほど~なのですが、長期的に依頼主との関係を築き上げることにより、1文字あたりの単価がアップしていきます。具体的にこちらから交渉していくこともありますね。

僕も現在、依頼主から品質の高い文章が書けるという評価を受けるレベルになり、1文字0.5円から、1文字1円に単価がアップしています。1500字の文章を1時間弱で書き終えることも多々あります。

これって凄いことですよね?このご時勢、時間給1500円のアルバイトが、どこにあるというのでしょう。

ライターの仕事というのは場所と時間を選びません。何なら僕は、通勤時間中にスマホでいそいそと文章を執筆している次第です。それくらい、文章を書くという行為はお手軽であり、誰でも始められるのです。

別に小説家のように多彩な文章表現が求められているのではなく、ユーザが求めている情報を簡潔で分かりやすく伝えることができれば、あなたのライターとしての価値が高まり、稼ぐライターになることができます。

この話を聞いて、ライターに興味を持ったあなたに、さらにライターになることのメリットをさらに具体的にお伝えしたいと思います。

その1.会社員の副業として、新たな柱を手に入れることができる

unidsc02335-thumb-autox1600-24145

あなたは今、転職活動中ですよね?

僕もしばしば失業するので、失業者や転職中の方の気持ちは痛いほどわかるのですが、仕事がなかなか決まらないと

  • もう少し貯金をしておけば…
  • 仕事を辞めなければよかった…
  • このまま仕事が決まらないのであれば、もう死ぬしかない…

このように、思考がどんどん悪い方向に向かっていきます。

仕事が決まれば、そんなことを考えていたことを忘れてしまうのですが、また転職活動が始まると、同じように不安な考え方になる。さすがに何度も無職を経験して、僕は気がつきました。

会社員としての一つの収入源しかない人生は、突然人生設計が狂う可能性が高い」と。

そこで僕は、当初アフィリエイト(インターネットの広告事業)に取り組んました。しかし文章執筆スキルが上達するにつれて、「このスキルは、一体どれくらいの市場価値があるのだろう」と疑問に思っていたところ、クラウドソーシングに出会い、ライターの仕事を始めました。

最初は1文字0.5円だったので、時間給は700円程度になっていたのですが、すぐに単価が倍の1文字1円になり、時間給1400円を確保できるようになりました。こうなると「急に失業することがあっても、このスキルがあれば、何とか自分ひとりなら食べていくことができる」という自信になります。

また、現在僕は失業していないのですが、会社から帰宅した後、隙間時間でライターの仕事をこなすことによって、サラリーマンの一月のお小遣い以上のお金を稼ぎ出すことに成功しています。

余暇の時間でテレビやネットばかり見ていると、週末に今週の自分を振り返った時、「自分は一体何をやっていたんだっけな?」と思うことがよくあります。漠然と過ごした時間は、すべて失われているのですね。

しかし、ライティングという生産的なことをしていると、あなたにはスキルが残り、あなたの預金通帳にはお金が残ります。

収入源を複数作り出すという発想は、会社が守ってくれない現在、とても大事な考え方になります。

その2.スキルを磨けば1文字5円6円と、超高額なライターになることができる

UNI16040516IMG_0017_TP_V

先ほどもお伝えしましたが、僕は現在1文字1円という単価でライティングを行っています。

自分なりにはかなりの好条件だと思っていたのですが、やはり世の中にはもっと凄い人たちが山ほどいます。1文字5円6円という世界で生きている人たちもいるのです。

例えば、「名もなきライター」という名前で活動している凄腕ライターさんは、月商100万円を超える売上を達成しています。

記事の内容によって執筆時間が変わるので、文字単価だけではなんとも言いがたいものがありますが、今僕がこうやってこの記事を書いている瞬間も文字数が2254文字と表示されているので、この記事が完成する頃には、3000文字を超えているでしょう。

1文字5円であれば、それだけで、3000×5=15000円 となります。すさまじいですよね?

ライターという仕事は単純労働なんかではなく、スキルを磨くことによって高額な単価で仕事をこなすことができる、知的労働なんです。

グーグルの検索エンジンがコンテンツを重要視するようになった今、品質の高い文章を書けるライターの価値は飛躍的に高まっています。パソコン一台あれば仕事を始めることができ、ライターがこれだけ夢のある仕事だということを、世の中の人たちは気がついていません。

今がチャンスの時なんです。

その3.時間と場所を選ばない

gori0i9a9925_tp_v

さらにこの仕事は時間と場所を選びません。

夜型人間であれば、無理に早起きしなくても、夜中の静かで誘惑がない時間に集中してライティングに取り組むことができます。もちろん朝型であれば、3時頃に目を覚まし、昼までに仕事を終わらせてしまうことも可能でしょう。

会社員のように、9時から18時と決まっているわけではないのですね。

会社員との兼業であっても、通勤時間にスマホでポチポチライティングすることすら可能です。今までならゲームをやっていた時間に、暇つぶしにライティングすることも可能になるでしょう。

さらに、1文字5円6円のライターになり、ライターとして独立したら、さらに夢は広がります。

ある平日の朝、会社員が出社するのを窓から眺め、目覚めのコーヒーで優越感に浸る。

それでも通勤時間など1秒もないので、会社員の始業前に、ライターの仕事を開始。

しかし、2時間ほど経過した後、ちょっと気分転換がしたくなり、ノートパソコンを持って、近くのスタバで作業。

その後、お昼すぎからは突然旅行に行きたくなり、電車で行ける一番遠いところまで小旅行。

その夜は旅行先のホテルで美味しいご飯を食べ、食事後、1~2時間ほどライティングの仕事をこなし、ぐっすり眠る。

こんな1日があってもいいじゃありませんか?ライターという仕事なら、こんな人生も不可能ではないのです。

転職活動中のあなたは、収入が途絶えるピンチだと思うのではなく、新たな人生を手に入れるチャンスだと思って、ライターに挑戦してみてはいかがでしょう?

終わりに

20160525

僕は2016年9月現在、「会社員、ライター、アフィリエイター」という3つの収入の柱を立てることによって、強く図太くたくましく生活しています。

収入源を3つ作り出すことによって、心なしか以前より心の平穏が手に入った気がするんです。

また、当サイトの別ページ「文章力を人生の核にする」では、文章でお金を稼ぐためのテクニックを紹介しています。

良ければ遊びにきてください。あなたの人生を変えたければ絶対に!!

DYM就職


10〜20代で正社員としての求人を探しているなら、圧倒的にDYM就職をおすすめします。無職・既卒・フリーターを積極的に転職させているエージェントだからです。

そもそも通常のエージェントの場合、採用されやすい経歴の人ばかりを重視して、無職や空白期間の長い人を断ることも多いです。

しかし、DYM就職は無職になってしまった人を再就職させてくれる優良エージェントです。もちろん、すでに多くの実績を積んでいるため、面接や履歴書の指導も丁寧に行ってくれます。

さらに、書類選考無しで面接まで到達できるのが特徴で、「履歴書に自信がない人」でも安心して応募できます。
無職でこれ以上辛い思いをしないために、DYM就職に応募!

無職はチャンスである

 

------------------------------
当サイトのコンテンツ一覧はこちらから
「成功思考を手に入れる」はこちらから
「お金のリテラシー向上」はこちらから
「小規模起業家養成講座」はこちらから
「無職はチャンスである」はこちらから
「文章力を人生の核にする」はこちらから
「雑記・思索集」はこちらから
------------------------------